新着情報&補聴器ニュース

  • 【補聴器Q&A 補聴器は両耳で使う方がいいの?】 2019/06/21
  • 【補聴器Q&A 補聴器は両耳で使う方がいいの?】 こんにちは、補聴器センターめいりょうグループです。 今回はお客様からよく聞かれる質問にお答えしたいと思います。 Q.補聴器は両耳で使う方がいいの? 補聴器は片耳で使うものと思っている人も多いようですが、左右の聞こえに差がないのであれば両耳装用が基本となります。 人間の聴覚では、左耳からの音は主に右脳に、右耳からの音は左脳に伝達されます。 右耳と左耳から入ってくる音を脳で照らし合わせて、総合的に音の方向を確認したり、聞きやすさを改善したりしています。 そのため、両耳からバランスよく音を脳に届けることが大切になります。 両耳装用を...続きを読む→

  • 【補聴器Q&A 補聴器は両耳で使う方がいいの?】 2019/06/21
  • 【補聴器Q&A 補聴器は両耳で使う方がいいの?】 こんにちは、補聴器センターめいりょうグループです。 今回はお客様からよく聞かれる質問にお答えしたいと思います。 Q.補聴器は両耳で使う方がいいの? 補聴器は片耳で使うものと思っている人も多いようですが、左右の聞こえに差がないのであれば両耳装用が基本となります。 人間の聴覚では、左耳からの音は主に右脳に、右耳からの音は左脳に伝達されます。 右耳と左耳から入ってくる音を脳で照らし合わせて、総合的に音の方向を確認したり、聞きやすさを改善したりしています。 そのため、両耳からバランスよく音を脳に届けることが大切になります。 両耳装用を...続きを読む→

  • 【補聴器Q&A 補聴器は両耳で使う方がいいの?】 2019/06/21
  • 【補聴器Q&A 補聴器は両耳で使う方がいいの?】 こんにちは、補聴器センターめいりょうグループです。 今回はお客様からよく聞かれる質問にお答えしたいと思います。 Q.補聴器は両耳で使う方がいいの? 補聴器は片耳で使うものと思っている人も多いようですが、左右の聞こえに差がないのであれば両耳装用が基本となります。 人間の聴覚では、左耳からの音は主に右脳に、右耳からの音は左脳に伝達されます。 右耳と左耳から入ってくる音を脳で照らし合わせて、総合的に音の方向を確認したり、聞きやすさを改善したりしています。 そのため、両耳からバランスよく音を脳に届けることが大切になります。 両耳装用を...続きを読む→

  • マスキング現象について 2019/06/20
  • マスキング現象について 皆さんは周りにうるさい音がある環境において、聞きたい肝心の音や声が聞こえないということがありますよね。聞きたい声のボリュームが環境音よりも大きければ聞こえるわけですが、なかなか思い通りにはいかない場合がほとんどです。 この会話音と騒音の比率をS/N比(スピーチ/ノイズ比率)と言って、このS/N比が改善されれば多少の騒音の中でも聞き取りがよくなるというわけです。 補聴器の性能の違いの一つとして、このS/N比をどれだけ改善して聞きたい声を聞きやすくするかというものがあります。高性能な上位器種になると様々な騒音をしっかりと抑えてS/N比を大きく改善出来るのに対し、お求め...続きを読む→

  • 【感音難聴の聞こえとダイナミックレンジとは?】 2019/06/18
  • 【感音難聴の聞こえとダイナミックレンジとは?】 こんにちは、補聴器センターめいりょうグループです。 難聴というと単に音が小さく聞こえるだけのように思いがちですが、加齢に伴う難聴である「感音難聴」の場合は、それとはまったく違います。 感音難聴では、言葉を聞き分ける能力が低下してしまうほか、正常な聞こえに比べて、「聞こえる音の範囲(ダイナミックレンジ)」が狭くなってしまいます。 具体的な聞こえ方の特徴として、下記のようなものが挙げられます。 ・小さい音が聞こえない ・大きな音がうるさく聞こえる ・会話がわかりにくい ・聞きたい音が聞こえにくい 感音難聴の場合、音を大きくしていくと、ある大き...続きを読む→

  • 【新技術搭載の補聴器 STYLETTO(スタイレット)をご紹介】 2019/06/14
  • 【新技術搭載の補聴器 STYLETTO(スタイレット)をご紹介】 こんにちは、補聴器センターめいりょうグループです。 今回は最新の技術を搭載した補聴器をご紹介します! その名も「STYLETTO(スタイレット)」。 スタイリッシュなボディに高性能な技術を搭載したスタイレットは、すぐれた音質と新しいデザインの補聴器です。 「聞こえを補う」という従来の補聴器のイメージを覆し、「聞こえを装う」ことを楽しむイヤウェアへ。 常に自分らしくありたいと願う人々のためにつくられた、新しいカテゴリの補聴器です。 ●これまでにないデザイン性 シンプルながらも、洗練されたフォルムと優美なライン。 メタリック...続きを読む→

  • 【知っておきたい!補聴器を長持ちさせるコツ】 2019/06/11
  • 【知っておきたい!補聴器を長持ちさせるコツ】 こんにちは、補聴器センターめいりょうグループです。 補聴器は精密機器ですから、慎重に扱いたいもの。 使い方や保管の仕方によって、寿命も変わってきます。 今回は、補聴器を長持ちさせるためのコツをいくつかご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。 ●乾いた布で汚れをふき取る 補聴器が汚れたときは、乾いた布でふいてください。水でぬれたときも同様です。 ●使用しないときは乾燥ケースへ 使わないときは、乾燥剤入りの容器に入れて保管してください。乾燥剤には使用期限があるので、ときどき確認して、期限が切れていたら交換してください。 ●長く使わないとき...続きを読む→

  • 今日は6月6日新発売の「フォナック オーデオ マーベル」をご紹介します。 2019/06/09
  • 今日は6月6日新発売の「フォナック オーデオ マーベル」をご紹介します。 今回はまずRICタイプのみの発売となっています。 特徴としては、補聴器の性能を左右する頭脳であるICチップがフォナックの新世代チップである「スウォード3.0」を搭載。ブルートゥースや音声通信技術において、補聴器の可能性を広げています。 具体的に言いますと、iOS・アンドロイドどちらでも中継器いらずでブルートゥース対応の携帯電話・スマートホンと直接つながり、相手の音声が直接両耳の補聴器から聞こえてきてハンズフリーで通話が楽しめるので、車の運転や料理をしながらでも電話が出来たりします。また、オプションのテレビコネクター...続きを読む→

  • 【本日6月6日は補聴器の日です!】 2019/06/06
  • 【本日6月6日は補聴器の日です!】 こんにちは、補聴器センターめいりょうグループです。 皆さん、今日は何の日かご存知ですか? 実は、今日6月6日は補聴器の日なんです! 1999年に、補聴器メーカーの団体「日本補聴器工業会」と補聴器販売店の団体「日本補聴器販売店協会」が、この日を「補聴器の日」と制定しました。 なぜこの日が「補聴器の日」となったかというと、「6」の形を向かい合わせにすると耳の形に見えるから。 また、聞こえの弱った耳に、補聴器という聞こえを補うもう一つの耳を付けるということから、「3月3日(耳の日)×2=6月6日」という意味合いもあるのだそうです。 ちょうど「補聴器の日」...続きを読む→

  • 【スタッフ紹介~カインズ西神南店の松本 正樹です<後編>】 2019/05/28
  • 【スタッフ紹介~カインズ西神南店の松本 正樹です<後編>】 こんにちは、補聴器センターめいりょうグループです。 今回も引き続きスタッフ紹介として、4月にオープンしたばかりのカインズ神戸西神南店の店長、松本 正樹を紹介します! ―印象に残っているお客様は? 趣味でコーラスをされているお客様で、周りの方は気を使って言わなかったのですが、聞こえが悪いせいで、音程が外れたり、伴奏の音がきちんと捉えられず出だしを間違ったりというようなことがあったそうです。ところが補聴器をつけたところ、周りから上手になったと褒められたそうで、そのことをとてもうれしそうにお話されていました。 前向きに人生を楽しみたい...続きを読む→