【補聴器情報~気になる補聴器のお値段は?】

【補聴器情報~気になる補聴器のお値段は?】

こんにちは、補聴器センターめいりょうグループです。
今回は、当店にお越しのお客様からよく聞かれる質問をご紹介します。

Q.補聴器の値段はどれくらいするのですか?

ひとことで「補聴器の価格」といっても、形やタイプによっても価格帯が異なり、また同じタイプでも搭載されている機能の多さによって価格が大きく変わります。
おおよその目安ですが、タイプ別補聴器の価格は、以下の通りです。

●箱型
ポケットラジオのような形をした補聴器。イヤホンで聞くためコードが邪魔になりますが、本体が大きいため操作は一番しやすいです。価格は、3万円~8万円程度。

●耳かけ型
耳の上に乗せるかたちで着ける補聴器。一般的に補聴器というとこの形を想像される方が多いようです。価格は、デジタル補聴器で5万円~50万円程度。

●耳あな型
耳の穴に収まる補聴器です。既製のものと型を取って作るオーダーメイドのものがあります。価格は、既製のもので5万円~10万円程度、オーダーメイドのもので10万円~50万円程度。

いずれの価格も片耳価格です。
同じタイプでも幅があるのは、機能の充実度合いの差によるもの。
搭載されている機能が多い場合や快適性が充実している方が高価になります。
聴力に合わせる調整の細やかさも聞こえに影響し、細かく調整できる補聴器ほど価格が高くなります。

しかし、機能といっても特に操作が必要になる補聴器は少なく、状況に応じて自動で働くものがほとんどです。
「高機能になると操作が難しくて使えない」ということはほとんどありませんので、その点を心配する必要はありません。

まずは、日常生活の中で補聴器を必要とするシーンを想定し、自分にはどのような機能が必要なのかを考えることが大切です。
補聴器センターめいりょうと補聴器のビビッドでは、補聴器の機能を知り尽くしたスペシャリストが補聴器選びのお手伝いをしています。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

▼補聴器センターめいりょう▼
【明石・加古川・西脇】 

トップページ

▼認定補聴器専門店 補聴器のビビッド▼
【尼崎】
http://www.vivid-ha.co.jp/

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

お問い合わせ